アルティメットフリスビーとはフライングディスク(フリスビー)を使って行う競技です。

想像では犬と戯れて優雅に遊ぶといった感じでしょうが、それは大違い!非常に激しいチーム競技です。 正確なスロー力、ディフェンスをかわして走り続ける強靱な体力、瞬時に状況を見極める判断力、巧みな戦術をたてる知力、諦めずディスクを追いかける精神力が必要な競技、まさにアルティメット(「究極」の意)であると言えます。競技はバスケットボールとアメリカンフットボールを掛け合わせたようなものです。100×37mのコートを使い、1チーム7人(男女ミックス)で行います。

アルティメットフリスビーは今や世界30カ国以上でプレーされていて、日本でも多くの大学に部があります。(早稲田大学にもあります!)

 

部員数は現在46名(30期生14名、31期生5名、32期生27名)です。(2022年5月20日現在) 大学時代からの経験を持った顧問のもと、厳しくも楽しく練習しています。引き続き男女部員募集中です。興味のある人、是非本校グラウンドに来てください!!!

2022.05.20 フリスビー部更新

Singapore American Schoolとの交流試合を行いました。

 

2022年5月19日(木)16:30から18:00までの時間帯に、本校グラウンドにてSingapore American School(以下SASとする)との交流試合を行いました。

SASの選手たちが来校されたときはまだ雨が降っていたので、少しの間、選手交流として本校1階のピロティで選手同士の交流の時間をもちました。「Show」と呼ばれるミニゲームなどをして雨が止むのを待ちました。お互いの自己紹介を含め、英語を使って交流する機会が得られ、外国人の友だちができた生徒もいたりと、有意義な時間となりました。

 

そして雨が止み、グラウンドへ移動し、45分間の試合を行いました。本校からは3年生と2年生(30期生と31期生)の男女混合チームが出場しました。グラウンドの状況が悪く走り辛い中、またスローやキャッチをするときに雨水で手が滑ったりする中でも、全選手諦めることなくプレイすることができました。試合には残念ながら敗退したものの、これまで小グループで基礎的な練習しかできなかった状況から、一気に規制が緩和し、公式の試合ができる喜びを感じることもでき、どの生徒もとても満足そうでした。30期生にとっては、これが引退試合となる試合で、最初で最後の公式試合となりましたが、とてもいい経験ができたと感じたようです。

試合後には、先輩である3年生から後輩である2年生に向けての言葉もありました。これ以降、31期生がバトンを引き継いで益々活躍してもらいたいと思います。

 

中間考査以降は2年生(31期生)と1年生(32期生)の代がスタートします。先輩からの伝統を引き継ぎ、引き続き頑張っていきますので、応援を宜しくお願いします。

 

試合結果

5月19日(木) WASEDA × 1 – 9 〇 SAS

 

 

 

 

2019.05.10 Anglo Chinese Junior Collegeとの交流試合を行いました

Anglo Chinese Junior Collegeとの交流試合を行いました。

 

2019年5月5日(日)9:30から13:00までの時間帯に、Ghim Moh地区にあるフィールドにて、Anglo Chinese Junior College(以下ACJCとする)との交流試合を行いました。

はじめは、本校チームとACJCを混ぜて4チームに分け、ミニゲームを行いました。自己紹介を含め、英語を使って作戦を立てるなど、交流を含めた試合になりました。その後、2年生(28期生)チームとACJCの試合(30分間)を行いました。試合の後半には、連続して得点するなどのチームワークを見せましたが、相手の序盤のリードから巻き返すことはできず、残念ながら敗退しました。

そして最後に、今回のメインの試合となる、3年生(27期生)チームとACJCの試合(13点マッチ)を行いました。27期生にとっては、これが引退試合となる試合でした。試合の前半は、どちらもリードを許さない、互角の戦いが続きましたが、後半まで勢いが続いた3年生チームの連続得点をきっかけに、見事勝利しました。

試合後には、先輩後輩が交流する姿もあり、引退となる3年生から後輩に向けての言葉もありました。後輩からも先輩に向けてお礼の挨拶やちょっとしたプレゼントを渡すシーンもありました。

今回も、前回以上に、たくさんの保護者の方々や、ワセシブ生の皆さんに応援に来ていただきました。お休みのところ、また暑い中ありがとうございました。

 

これからは2年生(28期生)と1年生(29期生)の代がスタートします。先輩からの伝統を引き継ぎ、引き続き頑張っていきますので、宜しくお願いします。

 

試合結果

5月5日(日) 

WASEDA 2年生チーム ×  3 – 6 〇 ACJC

WASEDA 3年生チーム 〇 13 – 8 × ACJC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.04.08 Ultimate Frisbee ACSIS League 2019で準優勝しました。

Ultimate Frisbee ACSIS League 2019で準優勝しました。

 

2019年3月7日(木)から、Ultimate Frisbee ACSIS Leagueの試合が再開し、全7試合を行いました。

最終結果は6勝1敗で準優勝という結果でした。苦しい試合展開の中でも、みんな最後まで諦めずにディスクを追いかける姿が見られ、それが最終的にチームの大きな勝利につながるということが経験できたと思います。

また、先輩後輩の垣根を越え、27期生と28期生が力を合わせて頑張れたことも、部員たちの絆がより一層強くなることにつながっていました。

試合には、たくさんの保護者の方々や、ワセシブ生の皆さんが応援に来ていただき、その声援にお答えできたと思います。応援しに来ていただいた皆さん、本当にありがとうございました。

 

引き続き頑張っていきますので、宜しくお願いします。

 

 

試合結果

307日(木)  第4戦 WASEDA 〇 8 – 6 × ISS International School

         第5戦 WASEDA 〇 11 – 5 × Singapore American School

3月13日(月)  第6戦 WASEDA 〇 11 – 2 × Australian International School

3月15日(金)  第7戦 WASEDA 〇 11 – 10 × Chatsworth International School

総合結果       準優勝

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.02.22 Ultimate Frisbee ACSIS League 2019

2019年2月20日(水)から、放課後の時間を利用し、Ultimate Frisbee ACSIS Leagueの試合を行っています。
27期生と28期生の合同チームで参加しています。昨年度の雪辱を晴らすべく、気持ちを強く持ち、チーム一丸となって頑張っています。

 

試合結果

2月20日(水)
第1戦 WASEDA 11 1 × United World College Dover
第2戦 WASEDA × 8 11 International Community School
2月22日(金)
第3戦 WASEDA 11 0 × Anglo Chinese School International

 

3試合がすでに終了し、2勝1敗です。第4戦以降の試合は、学年末考査後の自宅学習日に行います。
引き続き応援を宜しくお願いします!

 

2018.09.23 現地クラブチーム主催「SHIOK SHOWDOWN」に本校のチームが出場しました

2018年9月23日(日)に、現地のクラブチームが主催する「SHIOK SHOWDOWN」という大会に、本校のチーム(2年生男子5名、2年生女子6名、1年生男子3名)が出場しました。晴天のもと、全8試合を行いました。


Under18のカテゴリーにエントリーした全7チームが、まず総当たり戦を行い、上位4チームが準決勝へ進む形式でした。

ACSIS所属のチームは、本校とアメリカンスクールの2チームのみで、他のチームはより経験の豊富な現地校のチームばかりだったこともあり、普段よりもかなりレベルの高い状況での試合となりました。それでも本校生徒の頑張りがあり、総当たり戦の結果は3勝3敗の4位で、見事準決勝へ進出しました。準決勝でも全選手全力を出し切って挑みましたが、惜しくも敗退し、結果は総合4位で終わりました。

 

メダルまであと一歩のところだったので、悔しがっている生徒もいましたが、全力でプレーできて楽しみを感じた様子でした。

 

2018.06.23 Anglo Chinese Junior Collegeとの交流試合を行いました

2018年6月23日(土)の放課後の時間に、本校グラウンドにてAnglo Chinese Junior College(以下ACJCとする)との合同練習を行いました。

 

前回のデビュー戦からさらにレベルアップするため、経験の多い選手から色々と学ぶ機会を得ることができました。

 

また、現地の生徒と仲良くなれる機会も得ることができました。練習の後半には実際に試合を行いました。

圧倒的実力の差はあったものの、練習の成果を活かし得点を決る場面も多々あり、有意義な時間となりました。

 

2018.05.28 St. Joseph's Institution Internationalとの交流試合を行いました

2018年5月28日(月)の放課後の時間に、St. Joseph's Institution International(以下SJIIとする)のグラウンドにて、SJIIとの交流試合を行いました。

 

この試合は27期生・28期生のデビュー戦となる試合でした。また、28期生にとっては、入部後初めての対外試合となりました。

27期生は昨年度のACSISでの経験もあり、好プレイの連続で相手との差を圧倒的に見せつけました。

試合の後半は、経験の少ない1年生だけのチームで挑んでみるなど、全選手が活躍する機会を得ることができました。

また、スポーツを通して外国人の友達をつくる機会も得ることができました。

 

試合結果
WASEDA 〇 11 – 4 × St. Joseph's Institution International

2018.04.17 Ultimate ACSIS League 2018が開催されました

2018年4月16日(月)から23日(月)の1週間、放課後の時間を利用し、Ultimate ACSIS League 2018の全5試合を行いました。

26期生と27期生の合同チームで参加しました。連日、大雨や雷でなかなか試合ができず、延期になる試合も多くありましたが、無事全試合を行うことができました。時に、とても厳しいグラウンド状況の下での試合もありましたが、気持ちを強く持ち、チーム一丸となって頑張ることができました。

今年度から、予選のあと決勝トーナメントという形が廃止され、総当たり戦の結果で優勝が決まる方式となりました。本校チームは、5戦1勝4敗という結果で、残念ながら優勝奪還とはいきませんでしたが、どの試合も接戦で見ごたえのある試合ばかりでした。全力を出し切る形でプレイができ、負けても満足する選手も多く、次の代へのバトンをしっかりと託せるいい機会となりました。そして、全員が全力で戦い抜き達成感を得ていたと、誰が見ても感じられる、とても印象深い試合となりました。

来年度以降も優勝奪還を目指して、チーム一丸となって頑張ります。
26期生・27期生チームを応援してくださった保護者の皆様、生徒の皆さん、ありがとうございました。この代はこれで引退です。27期生・28期生チームも、引き続き応援を宜しく願いいたします!

 

試合結果
4月16日(月) 第1戦 WASEDA × 8 – 9 〇 Chatsworth International
4月16日(月) 第2戦 WASEDA × 8 – 9 〇 Anglo Chinese School International
4月18日(水) 第3戦 WASEDA 〇 11 – 4 × Singapore American School
4月23日(月) 第4戦 WASEDA × 7 – 11 〇 United World College Dover
4月23日(月) 第5戦 WASEDA × 8 – 10 〇 International Community School