水泳部は一年中あたたかいシンガポールの気候を利用して、毎日楽しく水泳の練習をしています。

一学期の最初は、基礎体力作りだけでなく、どうしたら楽に長い距離を泳げるのかを、部長や先生が教えてくれるので、たった一ヶ月で格段に水泳が上達します!! 
二学期後半からは、サバイバルスイミングというライセンスの獲得にむけて、水難事故に直面したときでもきちんと対応できる能力を身につけるための特訓をします。

水泳が嫌いな人、泳げない人でも大丈夫!! もちろん経験者もOK!! ぜひみんなで楽しく泳ぎましょう!!

2019.11.27 High School ACSIS Swimming Competition 2019

11月9日(土)、私たち水泳部はスタンフォードアメリカンインターナショナルスクールにて開催された、High School ACSIS Swimming Competition 2019に参加しました。多くの部員が自己ベスト記録の更新を達成し、1年生の女子部員に至っては50メートル・100メートルそれぞれのバタフライのレースで見事3位入賞という快挙を成し遂げることができました。

 

大会初参加者が多く、かつ練習期間が短かったなかでのこの成績は、各部員の結晶と言えるでしょう。

日ごろの練習で積み重ねてきた飛び込みやターン、フォームを最大限に発揮して、周囲の巨大なプレッシャーに屈することなく部員全員が泳ぎ切ったことを、部長として誇りに思います。

 

私たち2年生にとっては、これが早稲渋生活最後の大会となります。

本来、異なる国籍を持つ人々と同じレースを泳ぐなど、よほどの実力を持っているかインターナショナルスクールに通わなければなかなか体験できることではないと思われます。こうした貴重な体験と水泳部部長として得た経験を糧にしていきたいと思います。

(2A 部長 安達)

 

2018.11.10 High School ACSIS Swimming Competition 2018に参加しました

水泳部は11月10日(土)に行われたHigh School ACSIS Swimming Competition 2018に参加しました。

 

今年度は男子5名、女子5名の10名が出場し、個人種目はもちろんのこと、男女共に4×50メートル・フリー・リレーでも活躍が見られました。
体格差が大きい欧米系の生徒と一緒に泳ぐということもあり、残念ながら上位入賞は果たせませんでしたが、全員が自己記録を更新するという快挙を成し遂げました。