アルティメットフリスビーとはフライングディスク(フリスビー)を使って行う競技です。

想像では犬と戯れて優雅に遊ぶといった感じでしょうが、それは大違い!非常に激しいチーム競技です。 正確なスロー力、ディフェンスをかわして走り続ける強靱な体力、瞬時に状況を見極める判断力、巧みな戦術をたてる知力、諦めずディスクを追いかける精神力が必要な競技、まさにアルティメット(「究極」の意)であると言えます。競技はバスケットボールとアメリカンフットボールを掛け合わせたようなものです。100×37mのコートを使い、1チーム7人(男女ミックス)で行います。

アルティメットフリスビーは今や世界30カ国以上でプレーされていて、日本でも多くの大学に部があります。(早稲田大学にもあります!)

部員数は現在37名(27期生19名、28期生14名、29期生4名)です。(2019年5月8日現在) 大学時代からの経験を持った顧問のもと、厳しくも楽しく練習しています。 只今、1年生男女部員募集中です。興味のある人、是非来てください!!! 

2018.06.23 Anglo Chinese Junior Collegeとの交流試合を行いました

2018年6月23日(土)の放課後の時間に、本校グラウンドにてAnglo Chinese Junior College(以下ACJCとする)との合同練習を行いました。

 

前回のデビュー戦からさらにレベルアップするため、経験の多い選手から色々と学ぶ機会を得ることができました。

 

また、現地の生徒と仲良くなれる機会も得ることができました。練習の後半には実際に試合を行いました。

圧倒的実力の差はあったものの、練習の成果を活かし得点を決る場面も多々あり、有意義な時間となりました。