2019.07.02 関西学院大学説明会

 5月27日(月)には、本校に協定校推薦を頂いている関西学院大学から山田高幹様をお招きし、「関学説明会」を行って頂きました。

 

 スクールモットーである「Mastery for Service(奉仕のための練達)」のもと、兵庫県西宮市という恵まれた立地条件で、社会に貢献するために様々なことを学べる環境であるとのことでした。各学部・学科についても詳細に研究内容をご紹介頂き、今後の進路選択を行っていく上で、大変参考になることを教えて頂きました。

 

 また、関西学院大学の特徴的なプログラムとして、今後のグローバル社会で活躍できる人材を育てるための「ダブルチャレンジ制度」について、様々な実践例をもとに分かりやすくご紹介頂きました。所属学部や主専攻の学び(ホームチャレンジ)に加えて、異なる学び「アウェイチャレンジ」も体験し、自らの幅を広げることが出来るとのことでした。

 「インターナショナルプログラム」(留学等の国際交流)、「副専攻プログラム」(他学部での体系的な学び)「ハンズオン・ラーニング・プログラム」(社会での実践型学習)の三点から構成されており、学内だけに留まらず実社会から大きな学びを得ることが目的だそうです。そのような様々な取り組みが、学生の就職率や信用の高さにつながっているようです。

 関西学院大学を目指す生徒はもちろん、まだ進路選択に悩んでいる生徒にとっても大きな指標となる、有意義な時間となりました。